日本刀|十拳|HOME »刀装具・刀装金工一覧 »/鉄地葉透かし鐔 長州住八道作 »ご注文方法 »店舗案内・地図

鉄地葉透かし鐔 長州住八道作 - Tetsu ji Yo sukashi / Choshu ju Hachido saku-

鉄地葉透かし鐔 長州住八道作
鉄地葉透かし鐔 長州住八道作

縦/height 8.4cm 横/width 8.4cm 厚み/thickness 0.4cm 重量/weight 113g 正価/price 売却済-sold-

長州は、日本でも一番鍔工の多い国だという。西の会津、東の長州といわれ、多くの作品を目にすることが出来る。藩の政策として作品を他藩へ盛んに輸出していたため、全国の至る所で長州鍔が流通していたという。
主流をなす各派の家はそれぞれ毛利家の抱工で、河内家・中井家・岡本家・金子家・中原家・井上家・八道家と諸家ある。八道家は古い家柄でおそらく河内家と有縁であるといわれている。個銘を切ることが少なく、「八道作之」また本作のように「八道作」などの銘が多い。
本作、鉄味も良く、葉にきらめく金象嵌が全体を引き締めている。透かしもバランスよく、付け鍔にも鑑賞用にも向く一枚。

鍔・刀装具 一覧ページに戻る