日本刀豆知識 日本刀を持つのに免許が必要か

日本刀を持つのに免許が必要か?

 よく聞かれる日本刀についての質問の筆頭は 「日本刀を持つのに免許や資格が必要なのか」ということです。
 まず結論から申し上げると免許や資格、警察の許可は必要ありません。
ただし、これは「銃砲刀剣類登録証」の付いている日本刀に限っての話です。  昭和25年11月に銃砲刀剣等所持取締令が発令されると同時に刀剣登録制度が始まりました。 これにより、一般に「登録証」と呼ばれる「銃砲刀剣類登録証」が発行されるようになり、 武器としてではなく、美術品・骨とう品として価値があり、後世に残すべきものとして別格の扱いを受けることとなったのです。 昭和33年に銃砲刀剣等所持取締令は銃砲刀剣等所持取締法と名前を変えますが、日本刀についての扱いは変わっていません。 詳しくは、日本刀に関する法律で取り上げています。

カテゴリー|日本刀豆知識Author|TOKKA co.,Ltd.

関連商品・関連記事(売却済の商品も参考品として掲載しています)