日本刀|十拳|HOME » 日本刀 一覧 » 脇差 / 兼則作  » 店舗案内・地図

日本刀  ¤  脇差  ¤  兼則作  ¤ 

兼則作

Wakizashi/
Kanenori saku

長さ / cutting edge
37.1cm
反り / sori
0.6cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
2.8cm
先幅
2.4cm
元重
0.55cm
時代
古刀 室町後期 天文頃(1532年)
period
late muromachi(1532)
美濃(岐阜県)
country
mino
刃文
互の目
hamon
gunome
地鉄
小板目
jigane
ko itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金着一重
habaki
gold foil single
外装
黒笛巻鞘金工拵
mounting
koshirae
鑑定
(財)日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon
正価
売却済
price
sold

美濃鍛冶の双璧と言われる三阿弥派と善定派。兼元などもその三阿弥派で、応永時代の初代兼則が開祖。本作は室町後期、天文頃の兼則。平造りの小脇差で、棒樋を掻いて体配を引き締める。尖り刃の交じる互の目刃文には砂流し掛かり、地鉄は詰んだ小板目肌。地刃共に美濃刀らしい造り込み。目立つ疵気もなく研ぎも十分。上等な拵に納まり、赤銅七々子地龍図鐔に金地龍図の目貫と小柄など金具も素晴らしく、黒笛巻鞘も程度良く稀少。大変飾り映えする。保存刀剣鑑定書附。

日本刀・兼則・画像・黒笛巻鞘金工拵 日本刀・兼則・画像・刀身 日本刀・兼則・画像・茎 日本刀・兼則・画像・刀身・表 日本刀・兼則・画像・刀身・裏 日本刀・兼則・画像・切先・表 日本刀・兼則・画像・切先・裏 日本刀・兼則・画像・尖り互の目 日本刀・兼則・画像・柄前 日本刀・兼則・画像・龍小柄 日本刀・兼則・画像・刀装具 日本刀・兼則・画像・笛巻鞘

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫