日本刀|十拳|HOME »日本刀 一覧 » 脇差 / 菊紋)伊賀守藤原金道  »ご注文方法 »店舗案内・地図

日本刀 ¤  脇差  ¤  菊紋)伊賀守藤原金道  ¤  業物  ¤ 

菊紋)伊賀守藤原金道

Wakizashi /
Kiku-mon) Iganokami fujiwara Kinmichi

長さ / cutting edge
54.8cm
反り / sori
1.1cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
3.3cm
先幅
2.4cm
元重
0.7cm
時代
江戸初期 寛永頃(1624年)
period
early edo (1624)
山城(京都府)
country
yamashiro
刃文
互の目乱れ
hamon
gunome midare
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
掃掛けて返る
boshi
hakikake kaeru
はばき
金鍍金二重
habaki
gold plated double
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] tokubetsu hozon
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

一切の研ぎ減りを見せない驚きの保存状態を保つ二代金道。茎重ねと元重ねは同等で、現代刀の刃区を見るような健全さはその来歴が気になるほど。
金道家は父の関兼道と共に兄弟四人が上京。長男は伊賀守金道初代、次男は山城来家を再興し来金道(二代から和泉守来金道)と名乗る。伊賀守金道は徳川家康より日本鍛冶宗匠の勅許を受け、二代目からは菊紋と鍛冶宗匠の銘が見られる。
本作は二代金道で名は三品勘兵衛。鑢目の整った茎には菊紋が切られる。1尺8寸の長脇差は見応えがあり、特に刀以上の身幅は豪壮そのもの。摘んだ小板目肌は清涼で、刃文は沸のたっぷりと付いた互の目乱れ。刃中には金筋などが働き、帽子は掃掛けて返り、表は地蔵掛かって焼きも深い。特別保存刀剣鑑定書附。

日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道1 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道2 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道3 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道4 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道5 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道6 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道7 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道8 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道9 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道10 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道11 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 日本刀・菊紋)伊賀守藤原金道12 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫