日本刀|十拳|HOME »日本刀 一覧 » 脇差 / 肥州住河内守藤原正広  »ご注文方法 »店舗案内・地図

日本刀  ¤ 脇差  ¤ 肥州住河内守藤原正広  ¤ 上作

肥州住河内守藤原正広

Wakizashi /  Hishu ju kawachi no kami fujiwara Masahiro

長さ / cutting edge
54.6cm
反り / sori
1.4cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
2.95cm
先幅
2.15cm
元重
0.7cm
時代
江戸初期 寛文頃(1661年)
period
early edo (1661)
肥前(佐賀県)
country
hizen
刃文
直刃
hamon
suguha
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金着一重
habaki
gold foil single
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon token
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

肥前鍋島藩のお抱え鍛冶で、肥前忠吉の分家にあたる正広。直刃はもちろん乱れ刃も得意で、近江大掾忠広の代作も手がけるなどその腕前は確か。また本家以上の待遇を藩主より受けたと言われ、それに答えるかのように幕末まで代を重ねている。
本作は初代正広の長男で名は橋本弥七郎。一尺八寸と長さがあり、反りも尋常で定評ある体配の良さは脇差でも変わらない。忠吉を彷彿とさせる小沸たっぷりとついた直刃に、小糠肌と呼ばれる摘んだ小板目肌はとても清涼。茎も生ぶで錆色も良く、相対的に欠点は見られない。保存刀剣鑑定書附。

肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像1 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像2 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像3 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像4 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像5 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像6 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像7 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像8 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像9 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像10 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像11 肥州住河内守藤原正広 刀剣 日本刀の画像12

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫