" 日本刀・陸奥守包保(左陸奥)|日本刀・刀剣販売の十拳

HOME > 日本刀一覧 > 刀/陸奥守包保(左陸奥

日本刀・刀・陸奥守包保(左陸奥) - Japanese Sword KANEYASU -  »Mail

銘/陸奥守包保

Signature / Mutsu-no-kami Kaneyasu (Hidari mutsu)

長さ
70.4cm
反り
1.8cm
目釘穴
2個
元幅
3.0cm
先幅
2.1cm
元重
0.75cm
時代
新刀 江戸初期 正保頃(1644年)
摂津(大阪府)
刃文
濤乱風互の目
地鉄
小板目
帽子
掃き掛けて小丸
磨上
はばき
銅一重
外装
古白鞘
鑑定
(財)日本美術刀剣保存協会
特別保存刀剣鑑定書附
正価
売却済

陸奥守包保は鏡に映したように逆文字で銘を切る。これは左利きのための創作で、銘はもちろんヤスリ目までを逆に切っていることから「左陸奥」と称される。摂津の上作刀工で濤乱刃風の作柄が多く、大阪物らしく澄んだ地鉄が特徴。河内守国助や一竿子忠綱などと共に大阪新刀を代表する一人。本国は大和で手掻末流という。本作は出来よく包保の典型作。刃文は濤乱風に大きく乱れ、砂流しや金筋働いて見応え抜群。焼き幅も高く、研ぎ減りの少ない健全なもの。地鉄は小板目肌良く詰み清涼。切先は小さめで品よく、掃掛けて小丸に返っている。寛文新刀ながら反り適度について尋常な体配。永きに渡って楽しめる優刀。古白鞘入り。特別保存刀剣鑑定書附。



HOME >
販売品   日本刀刀剣商品一覧刀装具商品一覧日本刀刀剣書籍一覧用ショーケース
ご購入に関して   店舗案内・お問い合せご注文方法For Oversea Customers
十拳おすすめ   刀剣諸工作について日本刀無料カタログ請求日本刀豆知識
エトセトラ   リンク集サイトマップ

ページ上部へ戻る