HOME > 日本刀一覧 > 過去に掲載された日本刀 > /波平行安

日本刀・刀・波平行安 - Naminohira Yukiyasu -

銘/波平行安

Katana / Naminohira Yukiyasu

長さ
72.6cm
length
反り
2.0cm
sori
目釘穴
1個
mekugi
元幅
3.35cm
先幅
2.4cm
元重
0.85cm
時代
江戸中期 享和頃(1801年)
period
mid edo (1801)
薩摩(鹿児島県)
country
satsuma
刃文
広直刃
hamon
hiro suguha
地鉄
小板目
jigane
koitame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金鍍金二重
habaki
gold plate double
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
(財)日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon
正価
売却済
price
Sold-

波平行安は鎌倉時代から続く薩摩の名家。本作は享和頃(江戸中期)の行安で初期銘は行周、享和二年から行安と名乗り、息子は大和守行安。身幅重ねがたっぷりとある豪刀は同田貫のイメージで、2尺4寸弱の長さと共に手持ちもズシリと重い。広い直刃は僅かに湾れ、刃縁は沸づいて芋蔓刃のような太い沸筋がはっきりと見え、大変荒々しい。地鉄は詰んだ小板目で鍛え良く健全。帽子は焼き深く小丸で返り、身幅に比べ小さめの切先。茎は生ぶで檜垣鑢目が切られ、錆色と保存状態も抜群でタガネの深い銘振りも間違いない。波平行安はその銘から「波が静かで行くが易し」と、縁起の良い刀として当時から人気がある。保存刀剣鑑定書附。



HOME >
販売品   日本刀刀剣商品一覧刀装具商品一覧日本刀刀剣書籍一覧用ショーケース
ご購入に関して   店舗案内・お問い合せご注文方法For Oversea Customers
十拳おすすめ   刀剣諸工作について日本刀無料カタログ請求日本刀豆知識
エトセトラ   リンク集サイトマップ

ページ上部へ戻る