日本刀|十拳|HOME »日本刀 一覧 » / 表/荘司勝弥直秀 裏/蔓延元年十一月日  »ご注文方法 »店舗案内・地図

日本刀  ¤ 刀  ¤ 表/荘司勝弥直秀 裏/蔓延元年十一月日

表/荘司勝弥直秀 裏/蔓延元年十一月日

Katana
Omote / Soji katsuya Naohide
Ura / Manen 1 nen 11 gatsubi

長さ / cutting edge
68.8cm
反り / sori
1.5cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
3.05cm
先幅
2.25cm
元重
0.7cm
時代
江戸後期 万延元年(1860年)
period
late edo (1860)
武蔵(東京都)
country
musashi
刃文
逆丁子
hamon
saka choji
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
乱れ込み
boshi
midarekomi
はばき
金着一重
habaki
gold foil single
外装
黒呂鞘金工拵・白鞘
mounting
koshirae and shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] tokubetsu hozon
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

直秀は次郎太郎直勝の次男として生まれ、名を荘司勝弥といい大慶直胤の孫にあたる。父と同じ江戸下谷に住し、後に伊勢国津藩工として活躍。作風は備前伝を得意とした直勝と同様で、特に逆がかった丁子刃文を得手としている。
本作、素直な反り格好で体配良く、比して狭い鎬幅に双樋を掻いて平地の広さが際立って見える。 掟通り逆がかった丁子刃文は匂口締まった備前伝を焼き、長足良く入りとても賑やか。小板目肌は良く詰んで疵気もなく健全で、帽子は乱れ込んで入り焼き詰めている。生ぶ茎には貴重な万延年紀が掻かれ、化粧鑢目もしっかりと残って欠点はない。時代感のある拵は黒呂鞘に黒蛇腹糸を片手巻きにした粋な造り。金菊座の目釘シトドメが台木劣化のため柄から外れるが、他は総体的にしっかりしている。古風な金具もなかなかの懲りようで、馬具の透かし鍔に赤銅七々子地馬図縁頭、目貫は古作な花籠図が華を添えている。研ぎ減りもなく出来の良い優刀で安心してお薦めできる。特別保存刀剣鑑定書附。

荘司勝弥直秀1 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀2 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀3 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀4 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀5 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀6 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀7 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀8 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀9 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀10 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀11 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀12 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀13 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀14 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀15 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀16 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀17 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀18 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 荘司勝弥直秀19 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫