日本刀|十拳|HOME » 日本刀 一覧 » / 月山貞吉  » ご注文方法 » 店舗案内・地図

日本刀  ¤  刀  ¤  月山貞吉  ¤  上作  ¤ 

月山貞吉

Katana / Gassan Sadayoshi

長さ / cutting edge
74.1cm
反り / sori
1.7cm
目釘穴 / mekugi
2個
元幅
3.3cm
先幅
2.3cm
元重
0.8cm
時代
江戸後期 慶應頃(1855年)
period
late edo(1855)
摂津(大阪府)
country
settsu
刃文
直刃
hamon
suguha
地鉄
小杢目
jigane
ko-mokume
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金着一重
habaki
gold foil single
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
(財)日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

奥州月山の末裔で、後に帝室技芸員となる月山貞一の父。二十歳頃に江戸の刀工水心子正秀の門人となり、その後三十歳で大坂に出る。江戸期に入り忽然と姿を消した月山鍛冶は、この貞吉によって大坂月山の新たな礎を築いた。本作は身幅のたっぷりとした豪壮な姿で、新々刀らしいズシリとした手持ち。乱れることなく上手に直刃を焼き、小沸は叢なくついて刃中明るい。小杢目肌はとても良く詰み、地景働き精彩を放っている。晩年作か切り銘は月山貞一の手によるもので代作の可能性も高く、研ぎ減りや疵気のない優刀は安心してお薦め出来る。保存刀剣鑑定書附。

日本刀・画像・月山貞吉・刀身 日本刀・画像・月山貞吉・茎 日本刀・画像・月山貞吉・ハバキ元 表 日本刀・画像・月山貞吉・ハバキ元 裏 日本刀・画像・月山貞吉・刀身 表 日本刀・画像・月山貞吉・刀身 裏 日本刀・画像・月山貞吉・切先 表 日本刀・画像・月山貞吉・切先 裏 日本刀・画像・月山貞吉・地鉄 日本刀・画像・月山貞吉・刃文 日本刀・画像・月山貞吉・刀身全体 日本刀・画像・月山貞吉・白鞘

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫