日本刀|十拳|HOME »日本刀 一覧 » 脇差 / 備前国長船住祐定作  »ご注文方法 »店舗案内・地図

日本刀  ¤ 脇差  ¤ 備前国長船住祐定作  ¤ 

備前国長船住祐定作

Wakizashi / Bizen koku osafune ju Sukesada saku

長さ / cutting edge
42.0cm
反り / sori
1.6cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
2.9cm
先幅
2.3cm
元重
0.65cm
時代
江戸中期頃(約300年前)
period
mid edo (300 years ago)
備前(岡山県)
country
bizen
刃文
互の目乱れ
hamon
gunome midare
地鉄
小板目
jigane
ko itame
帽子
小丸
boshi
ko maru
はばき
赤銅金鍍金二重
habaki
shakudo and gold plate double
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

祐定一派は室町から江戸にかけて最も栄えた長船鍛冶。平穏な江戸時代に入ってからは作刀数を減らすが、幕末まで脈々とその伝統を守っている。
本作は江戸中期頃の祐定で、深い反りで姿が良い。享保(1716)前後の祐定にこのような体配の脇差が多く見られる。腰の開いた互の目乱れ刃文は蟹の爪丁子を大胆にしたような動きで、刃中には砂流しや葉、飛焼きも交じり大変華やか。表裏対象の刃文にこだわったのか、ほぼ同じ形で焼いて器量を見せつけている。地鉄は詰んだ小板目で、帽子は小丸。差し込み研ぎにより刃中の些細な働きまでわかり、初心者の方にもお薦め。上等な時代ハバキと白鞘に納まっている。保存刀剣鑑定書附。

備前国長船住祐定作1 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作2 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作3 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作4 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作5 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作6 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作7 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作8 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作9 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz 備前国長船住祐定作10 JAPANESE SWORD by www.tokka.biz

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫