日本刀|十拳|HOME »日本刀 一覧 » / 肥前国近江大掾藤原忠吉  »ご注文方法 »店舗案内・地図

日本刀  ¤ 刀  ¤ 肥前国近江大掾藤原忠吉  ¤ 上作  ¤ 良業物

肥前国近江大掾藤原忠吉

Katana /  Hizen koku Omidaijo fujiwara Tadayoshi

長さ / cutting edge
72.0cm
反り / sori
1.8cm
目釘穴 / mekugi
2個
元幅
3.3cm
先幅
2.5cm
元重
0.7cm
時代
江戸初期 元禄頃(1688年)
period
early edo (1688)
肥前(佐賀県)
country
hizen
刃文
丁子乱れ
hamon
choji midare
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金着二重
habaki
gold foil double
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] tokubetsu hozon
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

四代目忠吉は陸奥守忠吉の子で、元禄十三年、三十二歳で近江大掾を受領。父よりも長寿であった祖父、近江大掾忠広の代作も務めていた。江戸期に於いて全国的にも名の知れた名家の家督として鎚を振り、八十歳まで長寿を全うしている。忠吉一門といえば直刃が有名だが、時々見る乱れ刃も上手に熟して迫力ある作柄は人気が高い。
本作、二尺四寸近い長さに反り格好良く、身幅の広いガッシリとした姿は健全そのもの。小板目肌が詰んで地鉄は締まり、地景が交じった清涼な鍛えは肥前刀のそれ。細やかに小足が入った丁子乱れ刃文は華やかで、高低差もあって迫力十分。帽子は僅かに湾れ込んで稲妻走り、焼き幅も広く小丸で返っている。四代忠吉は比較的作刀数が少ない上にやはり圧倒的に直刃が多く、本作のような出来の良い乱れ刃は稀少。特別保存刀剣鑑定書附。

肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像1 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像2 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像3 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像4 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像5 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像6 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像7 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像8 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像9 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像10 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像11 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像12 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像13 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像14 肥前国近江大掾藤原忠吉 刀剣 日本刀の画像15

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫