日本刀|十拳|HOME » 日本刀 一覧 » / 一肥前国出羽守行広  » ご注文方法 » 店舗案内・地図

日本刀  ¤  刀  ¤  一肥前国出羽守行広  ¤  Ichi Hizen koku dewa no kami Yukihiro  ¤

銘/一肥前国出羽守行広

Katana / Ichi Hizen koku dewa no kami Yukihiro

長さ / cutting edge
63.8cm
反り / sori
0.8cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
3.0cm
先幅
2.1cm
元重
0.65cm
時代
江戸初期 寛文頃(1661年)
period
early Edo (1661)
肥前(佐賀県)
country
hizen
刃文
互の目乱れ
hamon
gunome midare
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
銀着せ一重
habaki
silver foil single
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
(財)日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon
正価
売却済
price
sold

初代行広は初代忠吉の孫。銘の上に「一」の字を切っている事からもわかるように石堂一派から備前伝を学んで、自らを肥前一文字と称している。直刃から乱れ刃まで器用にこなし、その作柄は兄の河内大掾正広に似る。本作、初代上作で出来素晴らしく、清涼な地鉄に華やかな乱れ刃はその名に恥じない。摘んだ小板目肌には地景絡み、互の目乱れ刃文は沸厚く付いて激しい動き。金筋や葉など働き盛んで、刃中はとても明るい。生ぶの茎は錆色も良く、堂々とした銘振りで寛文頃の作とわかる。重刀クラスに匹敵する出来映えで、手に取ってご覧頂きたい一振。上研磨済み。保存刀剣鑑定書附。

刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広 刀・行広

日本刀・刀剣 一覧のページへ戻る